クロエベールは値段の価値がある白髪染め?

クロエベールは、もっちり泡でトリートメント効果が期待できる白髪染めです。
せっかく白髪染めしても、髪にダメージを与えて、パサパサでは余計に老けて見られちゃいますよね?

クロエベールはたっぷり成分

クロエベールは、8種の海藻エキスと植物原料、ツバキやシルクに米ぬかや黒大豆など、たっぷり20種類以上の美髪成分が配合されています。

クロエベールは、白髪を染めるだけじゃなく、傷んだ髪を補修してくれる効果まで期待できる贅沢な美髪パック白髪染めです!

また、クロエベールを髪に馴染ませる場合、乾いた髪に使うのが基本です。

そのため、液ダレの心配もありませんのでお部屋で白髪染めすることができるのが特徴ですお部屋で白髪染めできると、待ってる間にスマホを見たり、テレビを観たり、読書をしたりと有効に時間を使うことができます。

そもそも、髪が濡れている状態というのはキューティクルが開いてしまい、刺激に弱くなった状態です。

なので、乾いた状態で白髪染めする方が髪へのダメージも抑えらえるのです。

クロエベールには、髪に負担をかけずに成分を届ける浸透技術、独自の新技術により、プラチナナノコロイドを加水分解シルクでコーティングしたキューティクルをコーティングする成分「エルテナ」が配合されています。

さらに、九州の一部の地域にだけ自生するスイゼンジノリから発見された、ヒアルロン酸の10倍の保水力を持つ天然成分の「サクラン」が配合されているため、より艶やかでキレイな染め上りを実現できます。

クロエベールは使い方も簡単

クロエベールの使い方はめっちゃ簡単です。髪全体にクロエベールの泡を馴染ませた後、10分ほど放置するだけできれいに染まります。

さらにクロエベールは使えば使うほど、よりしっかりと白髪を美しく染め上げてくれます。

髪の毛や頭皮にやさしい染料を使用しています。

そのため、毎日使っても良いぐらいです。実際には毎日使う必用はなく、1~2週間に1回使えば十分です。

クロエベールは、1回の使用で約100グラム使います。髪の長さや1回の使用量により異なりますが、例えばショートヘアなら1缶で4~5回使用することができます。

また、クロエベールは白髪染め独特の嫌なニオイもしません。ラベンダーと柑橘アロマのとっても癒してくれる香りです。

白髪染めは浴室や洗面台が汚れないかと心配されがりですが、クロエベールなら浴室や洗面台についてしまっても、さっと洗い流せば汚れが落とせます。

色は落ち着いた濃いめのブラウンのダークブラウンの2種類です、ちょっと色の種類は少ないかな~と思います。

クロエベールで白髪を染めながら、髪がキレイで潤いを保つことができます。ぜひこの効果を実感してみて下さい。

もし、旦那さん用の白髪染めならルプルプの方が良いかもしれません。

>>ルプルプは男性も使える?